JR西日本のグループ会社が運営するビジネスホテル「ヴィアイン 心斎橋長堀通」。開業は2014年ですが、元々ブルーウェーブインというビジネスホテルだったため、建物などは新しくはありません。ヴィアインの中でもこちらの店舗はかなり低価格のため、宿泊費を抑えたい方におすすめです。

詳細地図
お部屋の広さ14㎡~
トイレ旧型 バスタブ全室あり
開業2014年
規模中規模 部屋数150室
7,000
【大阪へ行くなら楽天トラベル】
1、多くの人が利用!
国内最大規模のホテル予約サイトである楽天トラベルは、多くの方々に利用されています。ぜひ、宿泊予約は楽天トラベルをご利用ください。

2、航空券と一緒がお得!
大阪への交通手段としてJALやANAと、ホテルをセットで予約することで旅行費全体がお得になります。予約も一括で行うので時間短縮に!ぜひ、楽天トラベルの「航空券+ホテル」セット予約をご利用ください。



大阪へ行くならまずこのページ!人気の宿泊エリアや厳選したおすすめホテルをご紹介。



場所は心斎橋の西に位置します。最寄りの四ツ橋駅から徒歩1分のところにあり、駅の真上がホテルです。この辺りは心斎橋から少し距離があるということもあり、繁華街ではなくオフィス街となります。

お部屋(シングルB)
今回紹介するのはシングルルームの「シングルB」タイプです。シングルAとの違いはベッドサイズがBの方が大きいくらいであり、ほとんど変わりません。

広さは14㎡であり、格安のビジネスホテルとしては標準的な広さです。それほど窮屈さもないため、普通の滞在であれば全く問題ありません。

デスクは、おそらくブランド変更前のものを引き続き使っているため新しさはありません。奥行きはあるものの、黒い凹みの部分があるなど、平の部分が少ないため若干使いづらいです。奥に見えるテレビは三菱製の32インチです。

窓から見える景色です。こちらは心斎橋側ですあり、右に見える背の高いビルがホテル日航大阪のため、あの辺りが心斎橋駅となります。目の前に高速道路がありますが、窓が防音になっているため騒音はかなり軽減されています。

バスルーム
バスルームのつくりはあまり優れていません。広くはなく窮屈なつくりですが、格安のビジネスホテルとしては普通といえるでしょう。

まとめ
以上が、ヴィアイン 心斎橋長堀通でした。

大きな特徴はなく、いたって普通の格安ホテルです。シングルルームであれば宿泊費が7千円前後であることが多いため、費用を抑えたいという方に良いホテルといえるでしょう。駅からのアクセスが良いため立地重視の方にも良く、有名なチェーンホテルのため安心感や安定感もあります。
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベル】
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベルで】
ユーザー満足度3★★★☆☆ お部屋の内容2★★☆☆☆
立地4★★★★☆ お部屋の広さ1★☆☆☆☆
7,000

【こちらのホテルは楽天トラベルで】
こちらのホテルを予約される際は、ぜひ安心の楽天トラベルをご利用ください。国内最大規模のホテル予約サイトなので多くの方が利用しています。ホテル予約は安心の楽天トラベルで!
【このホテルは楽天トラベルで】
こちらのホテルは、ぜひ安心の楽天トラベルをご利用ください。

国内最大規模のホテル予約サイトだから多くの人が利用!ホテル予約は安心の楽天トラベルで!
最終更新日: 2017年6月27日