東梅田にあるビジネスホテル「クロス・ウェーブ梅田」。オリックスグループが運営する研修施設を兼ね備えたホテルのため、ビジネスライクなつくりとなっています。また、日によっては研修で利用しているサラリーマンなどが多く宿泊していることもありますが、基本的には普通のホテルと変わりありません。

詳細地図
お部屋の広さ16㎡~
トイレ旧型 バスタブ全室あり
開業2006年
規模中規模 部屋数218室
7,500
【大阪へ行くなら楽天トラベル】
1、多くの人が利用!
国内最大規模のホテル予約サイトである楽天トラベルは、多くの方々に利用されています。ぜひ、宿泊予約は楽天トラベルをご利用ください。

2、航空券と一緒がお得!
大阪への交通手段としてJALやANAと、ホテルをセットで予約することで旅行費全体がお得になります。予約も一括で行うので時間短縮に!ぜひ、楽天トラベルの「航空券+ホテル」セット予約をご利用ください。



大阪へ行くならまずこのページ!人気の宿泊エリアや厳選したおすすめホテルをご紹介。



場所は東梅田にあります。最寄り駅は扇町であり徒歩6分、ただし多くの方は大阪駅か梅田駅からアクセスするでしょう。その場合、15分ほどを要します。周辺は繁華街であたるため、飲食店が数多くあります。

利用する人の多くがビジネスマンということで、館内は騒がしさはなく落ち着いた空間です。また複数人で利用できるお部屋がほとんどないため、観光などでのグループ客もいません。

お部屋(シングルルーム)
今回紹介するのは「シングルルーム」です。こちらのホテルは、ほぼ全てがこれから紹介するシングルルームで構成されているため、全ての方が参考にご覧いただけます。

広さは16㎡であり、一般的なビジネスホテルよりもやや広いつくりです。ベッド周りもスベースに余裕があるため、窮屈さはありません。

こちらのホテルの一番の特徴は”デスクがしっかりしている”ことです。紹介してる通り、研修施設を兼ね備えているため、お部屋での作業も想定されたつくりです。L字型であり十分なスペースがあります。

ネット環境はWi-Fiと有線LANが使用でき、LANケーブルも完備されています。速度は下り37Mbps、上り37Mbps程度であり、動画再生にも問題のない十分な速度が出ます。

長いデスクの端にテレビが置かれています。サイズは26インチ、ソニー製です。

このようにお部屋はかなりしっかりしていることが分かります。特にデスクに力を入れられているため、出張などで訪れるサラリーマンの方にはありがたい仕様です。

バスルーム
最後にバスルームの紹介です。一般的なビジネスホテルと同じようなシンプルなつくりであり、優れていることも劣っていることもありません。ハイクラスなビジネスホテルと比べると狭さはありますが許容範囲といえるでしょう。

その他
朝食は有料ですが、ビジネスホテルとしては種類も豊富にあるため、かなり満足できる内容です。宿泊プランに付けた場合800円ほど上乗せされますが、内容から言っても高くはありません。

まとめ
以上が、クロス・ウェーブ梅田でした。

ホテルの質は良く、またサラリーマンの利用が多いため落ち着いているのが特徴です。ほぼ全ての客室がシングルルームで構成されているため、外国人などの団体客の影響を受けにくく、宿泊費は低い水準で安定しています。駅から遠いのは難点ですが、出張で利用できるホテルとしては穴場的存在です。
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベル】
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベルで】
ユーザー満足度3★★★☆☆ お部屋の内容2★★☆☆☆
立地2★★☆☆☆ お部屋の広さ2★★☆☆☆
7,500

【こちらのホテルは楽天トラベルで】
こちらのホテルを予約される際は、ぜひ安心の楽天トラベルをご利用ください。国内最大規模のホテル予約サイトなので多くの方が利用しています。ホテル予約は安心の楽天トラベルで!
【このホテルは楽天トラベルで】
こちらのホテルは、ぜひ安心の楽天トラベルをご利用ください。

国内最大規模のホテル予約サイトだから多くの人が利用!ホテル予約は安心の楽天トラベルで!
最終更新日: 2017年6月24日