開業から100年以上の歴史を持ち、2012年にリニューアルオープンした「東京ステーションホテル」。駅の3階部分を中心に全150室が設けられています。一般的なホテルとは大きく雰囲気が異なり、大正時代からの伝統と現代のホテルに求められる機能を満たした特別な空間となっています。

ホテルがあるのは東京駅の構内です。丸の内側に位置するため新幹線を利用する場合は少し距離がありますが、JRの在来線はもちろんメトロへのアクセスも良好です。

詳細地図
お部屋の広さ26㎡~
トイレ上位モデル バスタブ全室あり
開業1915年 リニューアル2015年
規模中規模 部屋数150室
35,000



【東京の最高級ホテルを利用される方へ】
外資系ホテルを中心とした最高級ホテルの多くは、「楽天トラベル」や「じゃらん」からの予約はできません。一般的なホテルとは異なり取り扱い自体がありません。

そのため、これらのホテルを予約する際は、グローバルスタンダードのExpediaやHotels.com、国内サイトであれば唯一取り扱っている一休.comをご利用ください。



お部屋
お部屋はヨーロピアンのクラシックスタイルとなっています。日本にはあまりないデザインであり、西洋にいるかのような独特の空間が広がります。駅舎の中にあるため様々なタイプのお部屋があり、階段のあるメゾネットや構内を行き交う人々を眺めることのできるお部屋など、宿泊スタイルを選ぶことができます。

広さは26㎡~であり、一般的なシティホテルと同程度となります。ただし、多くのお部屋が40㎡以上あるため、高級ホテルらしい滞在を望まれる方は広めのお部屋がおすすめです。

バスルーム
バスルームは大理石でできた豪華なつくりであり、備品などはクラシックな要素を取り入れています。多くのタイプでバスタブの隣に洗い場が設けられていますが、一部のお部屋はユニットバスとなります。

その他


食事に関してはフランス料理をはじめ、日本料理や寿司、中国料理など多彩なレストランが入っています。詳しくは【レストラン一覧】をご覧ください。

まとめ
以上が、東京ステーションホテルでした。

駅舎の中にあるヨーロピアン・クラシックの独特な空間が特徴のホテルです。他の高級ホテルが近代的でモダンな空間を追求する中で、こちらのホテルは全く違うコンセプトでホテルづくりを行っています。全体的に年配の方を伴った宿泊が多く、東京駅の歴史を感じたいという方に人気があります。

立地に関しても駅構内ということで抜群の場所にあり、東京駅の慌ただしい雰囲気とは対象的に、ホテル内はお部屋を含めて静かでゆったりとした時間が流れます。満足度も高くおすすめのホテルです。
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベル】
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベルで】
ユーザー満足度4★★★★☆ お部屋の内容4★★★★☆
立地5★★★★★ お部屋の広さ3★★★☆☆
35,000


【このホテルの最安値は!?】
「最安値チェック」ボタンから、こちらのホテルの宿泊費が比較できます。簡単に最安値が見つかる、価格比較システムをぜひご利用ください!
最終更新日: 2017年3月24日