那覇の中心街にあるビジネスホテル「アルモントホテル 那覇県庁前」。立地はもちろん、客室の内容や大浴場などの施設面も優れているため、那覇では人気ビジネスホテルとなっています。2016年オープンの新しいホテルのため清潔感が高く、女性だけの利用にもおすすめです。

詳細地図
お部屋の広さ15㎡~
トイレ下位モデル バスタブ全室あり
開業2016年
規模中規模 部屋数157室
無料サービス大浴場
8,000



【沖縄へ行くなら楽天トラベル】
1、多くの人が利用!
国内最大規模のホテル予約サイトである楽天トラベルは、多くの方々に利用されています。ぜひ、宿泊予約は楽天トラベルをご利用ください。

2、航空券と一緒がお得!
沖縄への交通手段としてJALやANAと、ホテルをセットで予約することで旅行費全体がお得になります。予約も一括で行うので時間短縮に!ぜひ、楽天トラベルの「航空券+ホテル」セット予約をご利用ください。




場所は那覇の中心街・県庁前です。国際通りとは反対側に位置しており、周辺はオフィスビルやビジネスホテルが立ち並びます。駅から徒歩4分の距離です。

ホテルの入口にはシーサーがいるのでこちらを目印にしてください。

チェックインなどのロビーは1Fの入ったところにあります。つくりとしてはかなり標準的なものです。

お部屋(シングルルーム)
今回紹介するのは「シングルルーム」。1人で利用する際はこちらのタイプが多く、2人でも利用可能なセミダブルルームも基本的には同じつくりです。

広さは15㎡であり、ビジネスホテルとしては標準的な広さです。特徴としては、右に見えるソファーとデスクが設置されていることであり、ビジネスホテルとしては珍しい設備です。

ベッドはセミダブルなので1人で利用するには十分です。2人で利用するにはやや狭いため、ダブルルームかツインルームがおすすめです。

ベッド横にあるソファースペースです。写真の通り、足を伸ばして座ることができるなどかなり使いやすいものであり、正面にはテレビもありゆっくりとくつろぐことができます。

一方でデスクというものがないため、出張などで何か作業をする必要がある場合は、こちらのテーブルを使用するしかありません。そのため、作業をする必要がある方には向かないつくりです。

テレビはパナソニック製の32インチです。

窓から見える景色はあまり良くはありません。沖縄といえども市街地に位置するためビルばかりであり、向かいにはコンフォートホテルが、奥には東横インがあるなどホテルが目立ちます。

このようにリーズナブルなビジネスホテルでありながらも、ソファースペースを設けるなどの工夫がされているため、優れた内容だといえます。

バスルーム
バスルームは一般的なビジネスホテルと同様のつくりです。こちらのホテルは大浴場があるため、トイレや歯磨き以外はあまり使う機会はないでしょう。

開業から月日が経過していないため、臭いなどもなく清潔感があって良い内容です。

その他
最上階には大浴場が設けられています。内容としては写真の通り大きめの浴槽があるだけですが、客室のバスルームに入るよりかはずっと疲れが取れます。また客室数が157室とそれほど多くないため、あまり混むこともありません。

朝食はビュッフェスタイルで沖縄料理などが提供されます。必要の際は朝食付きプランをお選びください。

まとめ
以上が、アルモントホテル 那覇県庁前でした。

外観は入り口のシーサー以外は沖縄らしさはありませんが、館内はリゾート要素を少し取り入れています。そのため、周辺のチェーンホテルと比べても”沖縄に来た”という雰囲気は感じられるでしょう。

客室にはソファーがあるため、食事やビールを飲んでゆっくりすることが可能です。大浴場もあるため、一般的なビジネスホテルと比べると充実した内容となっています。
【リゾートホテルは国内最大規模の楽天トラベル】
【リゾートホテルは国内最大規模の楽天トラベル】
ユーザー満足度4★★★★☆ お部屋3★★★☆☆
立地4★★★★☆ お部屋の広さ2★★☆☆☆
8,000
最終更新日: 2017年12月26日