• 東アジア
    【香港】キャセイパシフィック航空
  • 東アジア
    【韓国】アシアナ航空
  • 東アジア
    【台湾】チャイナエアライン
  • 東アジア
    【台湾】エバー航空 日本各地から人気の台北へ
  • 中東
    【UAE】エミレーツ航空 ドバイ、ヨーロッパ、アフリカへ
  • 東南アジア
    【シンガポール】シンガポール航空 東南アジア、世界各地へ
エバー航空 評判 日本と台湾を結ぶ『エバー航空』。国内の主要空港から数多くの便が飛んでいるので、台湾へ旅行する多くの人に利用されています。台北や高雄、また台湾桃園空港を経由して東南アジアやヨーロッパへ旅行することもできます。様々な使い方ができるので日本人には身近な航空会社のひとつです。

このページではエバー航空の評判や口コミ、またエコノミーやビジネスクラスなどの座席紹介も行っています。これからエバー航空を利用する方は、ぜひ参考にご覧ください。
このページにはレビューがあります⬇





エバー航空の評判

エバー航空の評価は高いレベルにあります。主要サイトの点数でも5点満点で4.1と上々の評価を得ており、英スカイトラックス社から「5スター」に認定されるなどプロの目から見ても高い評価を得ています。ただし、日本路線に関しては機材にバラつきがあるので一概に高くはありません

運航機材

エバー航空は日本各地に就航しているので使用する機材も多種多用です。もちろん機材は重要なポイントであり、大型機の満足度は高く小型機の満足度は低い傾向にあります。小型機の満足度が低い原因としてはシートにモニターがない点が大きいです。

満足度が高い: 787,777,A330
満足度が低い: A321

基本的に羽田向けには良い機材が使われていますが、成田や関空レベルであってもA321の運航があるので注意が必要です。また台北経由でヨーロッパへ行く際には、長距離便ということもあり台北⇔ヨーロッパには良い機材が使われているので、その区間の満足度は良好です。
2,000円OFFクーポン配布中!!
2,000円OFFクーポン配布中!!

エコノミー

EVA Air Economy Class Cabin 標準的なエコノミークラスです。多くの人がこちらのクラスを利用しており、料金は3.5万~4.5万円が目安です。LCCを除くとチャイナエアラインと並んで最安値のことが多いです。シートピッチは80cm前後あるので、4時間弱のフライトであればそれほど苦痛に感じることはないでしょう。

EVA Air - Amazing Economy Seats.
パーソナルモニターは大型機・中型機であれば搭載されています。また、日本発着便であれば日本語に対応した映画も見ることができるので、日系の航空会社を利用するのと大きな違いはありません。



プレミアムエコノミー

EVA Air Elite Class Cabin 長距離用の大型機であればプレミアムエコノミーが搭載されていることがあります。ただし、日本発着便ではほぼ利用するとはないのでヨーロッパなどへ行く方だけが該当します。配列はエコノミーと比べると1席少なくなるのでシート幅は広くなり、シートピッチも96.5cmと余裕があります。



ビジネスクラス(プレミアムローレル)

EVA Air Business Class Cabin ビジネスクラスに関しては機材によって呼び名が異なり、小型機などに搭載されている古いタイプは「ビジネスクラス」、比較的新しいタイプは「プレミアムローレル」、長距離便に関しては「ロイヤルローレル」という名前が付いています。

質や満足度が異なるので、ビジネスクラスを利用する際には特に機材に注意が必要です。

Onboard A330-200 Business Class - EVA Air
写真はプレミアムローレルです。日本発着の大型機・中型機であればこちらを利用することになります。2-2-2の配列でシートピッチは155cmほどとゆったりしています。料金は8~10万円が目安です。



チャイナエアラインとの比較

同じ台湾のチャイナエアラインとどちらを利用しようか迷っている方は多くいますが、評価に関しては両者はほとんど同じです。ただし、機材に関してはチャイナエアラインの方が安定感があります

エバー航空は小型機のA321も多く使用しているため、シートモニターが設置されておらず国内線に乗っているような気分になることもあります。チャイナエアラインも小型機の737が使われていますが、主要空港であれば中型機がメインのためシートモニターは設置されている確率が高いです。

その他の点では、エバー航空はANAのマイルが使えることから日本人の利用も多く、またハローキティジェットを運航しているので女性や子供連れのファミリーからも人気です。この辺りでエバー航空の方が人気という傾向はありますが、実際の利用者の評価はほとんど同じなので安い方を選ぶのが良いでしょう。



まとめ
以上が、エバー航空の紹介でした。

日本のANAのような存在であるので評判も上々でありサービスも優れています。海外の航空会社としては日本語にもかなり対応しているので、英語が苦手な人でも安心して利用することができます。

一方でエバー航空の日本路線は機材にバラつきがあり、A321などの小型機を利用した場合はシートモニターがないなど満足度はグッと低くなります。映画などを見て海外旅行気分を味わいたい人は、特に機材に注意してご利用ください。
2,000円OFFクーポン配布中!!
2,000円OFFクーポン配布中!!

海外航空券の予約はサプライス
航空券を取り扱うサプライスは安さ+安心感を兼ね備えた予約サイト。H.I.S.が運営している安心感、そしてH.I.S.の格安航空券に特化したサイトということもあり価格も抑えられています。

定期的にクーポンが発行されているので、時期によってはより安く購入することも可能。ぜひ、海外航空券の予約はサプライスをご利用ください。

海外航空券はサプライス
サプライスは安さ+安心感を兼ね備えた予約サイト。H.I.S.が運営している安心感、そして定期的にクーポンも発行しているので、そちらも合わせてご利用ください。
台北の良質なホテル特集
これから台湾へ旅行する人にとって航空会社以上に重要なのがホテル選びです。ホテルは長い時間滞在する場所なので、ホテル選びに失敗すると旅行自体が悪い思い出になってしまいます。

このページでは台北にある良質なホテルを紹介しています。満足度客室立地など様々な観点から厳選したホテルを紹介しており、またその他にも「格安」「高級」などの価格別、「日系」や「新規開業」などの項目からもホテル情報を得ることができます。ぜひ、あわせてご覧ください。

レビュー

エコノミークラス

こちらではエバー航空のエコノミークラスを紹介しています。これから日本~台湾線を利用しようと考えている方は参考にご覧ください。

紹介するの中型機であるA330-300です。羽田、成田、関空などの主要空港からはこちらの機体が多く使われており、小型機のA321と並んで日本路線ではメジャーな存在です。

エバー航空ではサンリオとコラボした"ハローキティジェット"を運航しており、こちらはいくつか種類があるうちのバッドばつ丸仕様のものです。コラボジェットは、特に日本路線に多く使われているので高い確率で当たります。座席は2-4-2の配列です。

シートモニターは小さすぎることなく、国際線の機材としては標準的な内容です。

シートピッチもしっかりと確保されているので、3時間前後のフライトであれば特に問題なく過ごせるでしょう。

機内食は時期や路線によって異なりますが、こちらは福岡~台湾桃園線の食事です。カレーなどの食事にデザートというものであり、量や味に関しても問題ありません。こちらもフォークやナプキンはサンリオ仕様となっています。

以上が、A330-300のエコノミークラスの紹介でした。機材に関しては比較的優れており、短距離のフライトであれば特に不満なく過ごすことができるでしょう。清潔感も十分にあり、フライト中は映画を見て過ごすことができます。また、こちらのようなサンリオとのコラボジェットであれば女子や子供連れには嬉しい仕様でしょう。
2,000円OFFクーポン配布中!!
2,000円OFFクーポン配布中!!
関連キーワード
東アジアの関連記事
  • 【台湾】チャイナエアライン
  • 【韓国】アシアナ航空
  • 【韓国】大韓航空
  • 【香港】キャセイパシフィック航空
  • 【香港】キャセイドラゴン 香港や東南アジアで利用される低価格航空会社
  • 【台湾】エバー航空 日本各地から人気の台北へ
  • 【日本】JAL国際線 日本の主要空港から世界各地へ
おすすめの航空会社
【韓国】アシアナ航空
東アジア
アシアナ航空の評価・評判をチェック 機体や座席の特徴、利用者の口コミを見てから予約へ キャンペーン: 韓国行き航空券1,000円OFF ~1...
【韓国】大韓航空
東アジア
大韓航空の評価・評判をチェック 機体や座席の特徴、利用者の口コミを見てから予約へ キャンペーン: 韓国行き航空券1,000円OFF ~10/...
【香港】キャセイパシフィック航空
東アジア
キャセイパシフィックの評価・評判をチェック 機体や座席の特徴、利用者の口コミを見てから予約へ 日本と香港を結ぶ『キャセイパシフィック』。アジ...