エールフランス 評判 日本とフランスを結ぶ『エールフランス航空』。ヨーロッパでも最大規模の航空会社であり、シャルル・ド・ゴール空港を起点にヨーロッパ各地に幅広いネットワークを持っています。そのため、フランスだけでなくヨーロッパ全域の都市へも乗り継ぐことが可能です。

このページではエールフランスの評判や口コミ、またエコノミーやビジネスクラスなどの座席紹介も行っています。これからエールフランスを利用する方は、ぜひ参考にご覧ください。




エールフランスの評判

エールフランスは世界でも最大規模の航空会社ですが、日本人からの評価はそれほど高くありません。主要サイトの点数でも5点満点で3.6であり、トップクラスよりも2段階ほど低い評価となっています。

ただし実際の搭乗時の評価はそれほど悪くはなく、低迷している理由としてはロストバゲージの発生、遅延や欠航時の対応、またコールセンターへ電話をした時の対応などで評価を落としています。

日本語に関して

日本路線であれば日本人スタッフが搭乗しているので、それほど心配する必要はありません。一方でヨーロッパ内での乗り継ぎ路線に関しては、日本語はまず通じないので最低限の英語は必要です。


運航機材

エールフランスは成田、羽田、関空の3つの空港に就航しています。長距離路線ということで大型機と中型機の運航であり成田と羽田が777-300ER(or-200ER)、関空が787-9となっています。機材としては787-9の方が新しいですが、777-300ERもシートは新しいものなので大きな違いはありません。

日本路線に関しては優れた機材が使用されていますが、ヨーロッパ内での移動はA320などの小型機がメインでありパーソナルモニターが無くLCCのような雰囲気です。


エコノミー

エコノミー 最もスタンダードなエコノミークラスです。多くの人がこちらのクラスを利用しており、料金の目安は10万~15万円であり日系の航空会社と比べると一回り安く設定されています。シートピッチは81cmあるのでやや広めに設定されていますが、フライトが12時間以上あるので窮屈に感じることはあるでしょう。

Boeing 747-428 Air France -F-GITE (LBG)
パーソナルモニターは日本路線であれば全便に設置されています。サイズは777が9インチ、787-9が11インチであり、関空便の方が新しいということもあり少し優れています。数年前と比べて日本語に対応している映画はグッと増えています。


プレミアムエコノミー

プレミアムエコノミー エコノミークラスよりもワンランク上のプレミアムエコノミーです。背面を見ても分かる通りシェル型になっているため、後ろを気にせずにリクライニングを倒すことができます。シートピッチは96cmあるので普通に座っても余裕があり、長距離フライトのためこのくらいは欲しいと感じる方も多いでしょう。


ビジネスクラス

ビジネスクラス 上級クラスのスタンダードとなるビジネスクラスです。日本路線は最新の機材で運航しているため、こちらのヘリンボーン型となっています。全ての座席が通路に面しており配列は1-2-1、リクライニングはフルフラットまで倒すことができます。料金は40~60万円が目安になります。

F-HRBA AF789  BUSINESS CLASS
パーソナルディスプレイは16インチであり、映画は日本語を含めて多数の言語から選択することができます。全体的に日系の航空会社と比べてもほとんど内容は変わりありません。


ファーストクラス

ファーストクラス 最上位にあたるファーストクラスです。エールフランスでは「ラ・プルミエール」と呼ばれています。導入されている路線は少なく、羽田便の一部にだけ設置されています。座席はたった4席しか設置されておらず、カーテンで仕切られたほぼ個室という座席です。料金は160~200万円が目安になります。


まとめ
以上が、エールフランス航空の紹介でした。

人気の旅行先であるパリを拠点としているため、パリまで直行便で行きたいという方が多く利用しています。日本向けには最新鋭の機材が導入されているため、シートは優れており日系の航空会社と比較しても引けを取らない内容です。料金に関しては日系と比べても一回り安く設定されているので、航空券代を抑えたい方には良いでしょう。

ビジネスクラスなどの上級クラスに関しては、あまり日本人の利用は多くありませんが、シートはヘリンボーン型であるなど長時間フライトであっても疲れが溜まらないつくりです。ぜひ、ご利用ください。


エールフランスの予約はサプライス
Expedia 航空券クーポン
航空券を取り扱う会社は多くありますが、その中でもサプライスは安さ+安心感を兼ね備えている数少ない予約サイトです。H.I.S.が運営しているという大手の安心感、またH.I.S.の格安航空券に特化したサイトということもあり価格も抑えられています。

また定期的にクーポンが発行されているので、時期によってはより安く購入することも可能です。ぜひ、エールフランスの予約はサプライスをご利用ください。
最終更新日: 2018年10月19日
おすすめの航空会社