ペトロナスツインタワーが綺麗に見えることで有名な「トレーダースホテル クアラルンプール」。KLCCパークを挟んでツインタワーとはちょうど対面に位置するため、窓からは絶景を楽しむことができます。シャングリ・ラホテルズの中価格帯ブランドであるため上質な空間が広がります。

詳細地図
日本人宿泊客多い 日本語通じない
ウォシュレット一部なし バスタブ全室あり(シャワーブースあり)
開業2007年 リニューアル2012年
規模大型 部屋数571室
高さ31階建て お部屋の広さ32㎡~
14,000



【クアラルンプールへ行くなら『エクスペディア』 利用者増加中!】
1、予約は簡単、便利!
海外のホテルも国内と同様に簡単に予約することができます。分かりやすい日本円表記、またオンライン決済を選べば現地に行ってからのお金のやり取りは不要です。

2、キャンセル料が無料!
ツアーなどではキャンセル料が発生します。一方、Expediaのホテル予約なら直前までキャンセル料が無料なので、急な予定が入っても大丈夫!気軽にご予約ください。

3、世界最大だから安心!
全世界で月間9,000万人が訪れる「Expedia」。世界最大規模の旅行会社だからこそ、不安のある海外旅行でも安心です。もちろん日本人も多く利用。クアラルンプールのホテル予約はExpediaで!



場所はKLCCです。最寄りのラジャ・チュラン駅から徒歩13分かかるため、空港からアクセスする場合はKLセントラルなどからタクシーを使った方が良いでしょう。

周辺はKLCCパークを中心にコンベンションセンターやツインタワーなどが立ち並ぶため、かなり整った街並みです。ショッピングセンターのスリアKLCCへはホテルの無料バギーで送迎してくれます。

大型のホテルですがフロントはあまり広くありません。日本語に関しては通じないため、ある程度の英語ができた方が良いでしょう。

お部屋(デラックスルーム)
今回紹介するのは「デラックスルーム」です。最もスタンダードな客室であり、最安値で予約する場合はこちらのタイプになるでしょう。

広さは32㎡ありかなり広々としています。天井が高く、つくりや雰囲気は完全に高級ホテルといえます。奥にはソファーとチェアも置かれています。

ベッドは大型のキングサイズです。

ソファーとチェアの2種類があるため、ゆっくりとくつろぐことが可能です。家族など複数人で滞在するのにも適しています。

デスクは横に広々としています。ネットは無料Wi-Fiと有線ポートが利用でき、速度は下り4Mbps、上り4Mps程度でありあまり速くはありません。動画を高画質で見ることは難しいでしょう。

テレビはサムスン製の32インチ、残念ながら日本語の放送はありません。ただしNHKワールドは視聴可能なので英語であれば日本の情報も見ることができます。

以上がベッドルームの紹介でした。宿泊費は1万円台半ばですが、完全に高級ホテルのレベルであり客室のクオリティは高いです。内装は高級感を強調していないため、自然な雰囲気で滞在できる点も良いでしょう。

バスルーム
次にバスルームの紹介です。左の光輝いている部分が洗面台、左奥がバスタブで右奥がシャワーブース、写っていないですが右にトイレがあります。

洗面台は個性的なデザインであり、大理石の中から照明が照らされています。

バスタブはこのクラスの標準的な大きさであり、足を伸ばして入ることが可能です。シャワーブースには手持ちシャワーの他に上部に固定シャワーも設置されています。水圧も十分です。

トイレには簡易型のウォシュレットが設置されています。マレーシアによくある手持ち型ではなく、日本と同じタイプですがハイテクではなく水を当てているだけというものです。ただし、付いていな客室もあるようなのでご注意ください。

アメニティはラベンダーの匂いがするホテルオリジナルのものです。

外の景色
このホテルの大きな特徴が景色です。大きく3つに分かれており、最も安いタイプであれば左側のようなビルが間近に立つ風景です。その上のガーデンビューであればKLCCパークを望むことができます。

最も人気なのがツインタワービューであり、右の写真のようにツインタワーを正面から見ることができます。夜にはライトアップもされるので、こちらのツインタワービューに宿泊するのがおすすめです。

まとめ
以上が、トレーダースホテル クアラルンプールでした。

宿泊費は1万円台半ばからでありながらも、かなり質の高いホテルでありコストパフォーマンスは優れています。客室は高級ホテル並みの空間でありゆっくりとくつろぐことができるでしょう。ぜひ、ペトロナスツインタワーが見えるツインタワービューをご指定ください。

立地に関しては駅から離れているためタクシーを利用するのが無難でしょう。ホテルに着いてしまえばスリアKLCCやツインタワーまではホテルのカートが利用できるので便利です。
東南アジアのホテルはExpedia!世界最大規模の旅行会社で
東南アジアのホテルはExpedia!
満足度4★★★★☆ お部屋の内容4★★★★☆
場所3★★★☆☆ コストパフォーマンス5★★★★★
14,000
最終更新日: 2018年4月21日