【マリオット】マリオットリワード会員&公式ページからの直接予約方法

こちらのページでは、マリオット系のホテルを利用する方への案内を行っています。マリオットの会員になり直接予約する方法、そしてそのメリットも紹介しています。初めて利用される方を中心に予約完了までの案内を行っているので、ぜひご覧ください。




マリオットで直接予約するメリット
様々なホテル予約サイトがありますが、”高級ホテル“を利用する場合は直接予約する人の割合が高いです。特にマリオットの場合は旧スターウッド系と合わせて膨大な数のホテルがあるため、アカウントを作っても無駄にはならないでしょう。また直接予約することにより以下の特典も付いてきます

最低価格保証 :基本的には最も安い価格が提示されています。もし他で安い料金を見つけた際には規約に従って割引をしてくれます。
Wi-Fiが無料 :高級ホテルではインターネット接続に別途料金が発生することがあります。1日千円ほどかかりますが、これが無料で利用可能です。
様々なリクエストができる :高層階の指定や早い時間にチェックインすることが可能です。

基本的にはこの3つがポイントになり、ビジネスホテルにはない高級ホテルならではの特典といえるでしょう。また、ホテルを頻繁に利用すると上級会員になることができ特典も増えますが、こちらはハードルがあるためなかなか難しいかもしれません。⇒【マリオットリワード会員特典】


以上のように、ビジネスホテルとは異なり高級ホテルの場合は直接予約することでメリットが多いため、アカウント作成の手間はあれどそれ以上の見返りを得ることができます。


マリオットでの予約方法(①会員登録)
予約は比較的簡単にできます。ただしマリオットは日本のサイトではないため見た目などでやや違和感があるかもしれません。それでも手順通りに行えば簡単に予約までたどり着くことができるため、頑張ってみましょう。まずは会員になることから始めます。

マリオット』のページにアクセスし、右上の入会ボタンを押してください。


すると、このようなものが出てくるはずです。まだ会員でない方は「マリオットリワードに入会する」を押してください。

こちらで名前などの必要事項を入力します。基本的には名前(ローマ字で)、メールアドレス、パスワードの3点だけです。これが終わるとキャンペーンなどのメールを受け取るかどうか、そして最後に「入会」ボタンを押せば完了です。

こちらで会員になったことが確認できます。念のため会員番号やメールアドレス、パスワードなどはどこかへメモしておいてください。次にホテルの予約へ移ります。それぞれのホテルトップページへ移動してください。


マリオットでの予約方法(②予約手順)
こちらがホテルのトップページです。今回は「大阪マリオット都ホテル」を例にとって紹介します。すでに会員になっているため予約はすぐに完了しますが、クレジットカードが必要になるためご用意ください。

まずはの宿泊日の設定をします。特に決まってない場合は宿泊日をクリックすると「日付を限定しない」があるのでこちらにチェックを入れてください。完了したらの料金表示を押します。


宿泊日が決定すると、このように客室タイプと料金が表示されます。ダブルかツインか、ハイグレードのお部屋か、シティビューかなど条件が並ぶため自分に合ったものを選んでください。

ここから右上にある制限時間が出てきますが、あまり気にする必要はありません。15分あるため十分であり、もしオーバーしてもホテルのトップページからやり直すだけなのであまり時間はかかりません。

注目すべきはその下にある「リクエスト欄」です。こちらで高層階指定早い時間のチェックインをリクエストすることができ、これがマリオット会員の大きな特典でもあります。特に高層ホテルであれば高いところの方が景色が良いため、リクエストしておきたいところです。

最後にクレジットカード情報の入力です。先ほどのすぐ下にあり、こちらを入力して予約ボタンを押せば完了です。

非常に簡単だったと思います。特に今回紹介した大阪マリオットのように高層ビルに入っているホテルでは、高層階指定は大きなメリットになります。1度会員になってしまえば、次回からもおそらくマリオットから直接予約することになるでしょう。そのくらい直接予約はメリットが大きいです。
最終更新日: 2017年10月7日