• 香港
    【香港 おすすめ】全てのホテルの中から厳選した良質なホテル
  • マカオ
    【マカオ 高級】上質な空間と高いサービス ラグジュアリーホテル集
  • マカオ
    【マカオ おすすめ】全てのホテルの中から厳選した良質なホテル
  • ソウル
    【ソウル おすすめ】全てのソウルのホテルの中から厳選した良質なホテル
  • 香港
    【香港 格安】安くて快適な空間を提供してくれる格安ホテル
  • 台北
    【台北 おすすめ】全ての台北のホテルの中から厳選した良質なホテル
ラスベガス高級ホテル
2022年版 厳選したラスベガスの高級ホテル9選
広い客室に充実した施設!ベガスで最高のホテルライフ
ラスベガスの高級ホテルは、他の都市と比べてかなり特殊で3,000室前後ある超巨大ホテルばかり。MGMやサンズなどラスベガス資本のホテルが強く、基本的にどのホテルもレベルが高いので、こだわりがなければコストパフォーマンスなどで選ぶのがおすすめ。厳選したラスベガスの高級ホテルを紹介します。



高級ホテル

1位 
ヴィダラ ホテル&スパ

8.6
17,000
【ストリップ中央】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
2009年54㎡~独立型普通
ラスベガスらしいスタイリッシュな外観をした「ヴィダラ」。派手な外観をしている一方で、館内はカジノが併設されていないこともあり落ち着いた空間。客室は全室スイートタイプで、広さも54㎡以上ありキッチンも設けられているなど長期滞在に適したつくりです。
場所はストリップの中央付近で、奥まったところにあるのでメインストーリーへ出るにはやや時間がかかる位置。隣りにあるベラージオとは連絡通路で繋がっています。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

2位 
フォーシーズンズ ホテル ラスベガス

8.6
40,000
【ストリップ南】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
1999年 (リ: 2005年)46㎡~独立型少ない
一流ホテルとして知られる「フォーシーズンズホテル」。客室数は424室とラスベガスの中では少なく、またカジノを設けない事から静かな環境で滞在が特徴。建物はマンダレイベイと共有しており、上層階の35~39階を使用しエントランスやプールは別々に設置。客室は高級感のある内装で上質な空間です。
場所はストリップの南側に位置し、周辺には特に何もないものの、施設内にレストランやショッピングモールがあるので外に出る必要は限りなく少ないです。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

3位 
アリアホテル アンド カジノ

8.6
20,000
【ストリップ中央】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
2009年48㎡~独立型普通
ラスベガスでも有数の規模を誇る「アリアホテル」。客室数が4,000室を超える超大型ホテルで、カジノやプールをはじめ数々の施設が設けられており、ラスベガスの世界観を楽しむのに良いホテル。客室は48㎡以上の広々とした空間で、一部にはウォシュレットが付いているなど日本人にも適した環境です。
場所はストリップの中心部に位置し、複合商業施設「シティーセンター」の中にあるので買い物や食事にはとても便利。また、有名なベラージオの噴水も徒歩圏内にあります。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

4位 
ウォルドルフ アストリア ラスベガス

8.5
37,000
【ストリップ中央】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
2009年 (リ: 2018年)45㎡~独立型普通
ヒルトングループの最上位ブランド「ウォルドルフ アストリア」。2018年まではマンダリンオリエンタルとして運営されており、ラスベガスにありながらもカジノを併設しておらず上質な雰囲気のホテル。特にバスルームが近代的で、他の高級ホテルと比べても気持ち良く利用することができます。
場所はストリップの中心部。ホテルは巨大複合施設「シティセンター」の中にあり、高級ブティックが集まるショッピングモールも併設されているなど便利な立地。徒歩圏内には飲食店やM&Mチョコレートもあります。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

5位 
アンコール アット ウイン ラスベガス

8.5
30,000
【ストリップ北】 駅から徒歩分
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
2009年59㎡~独立型多い
ウィンの姉妹ホテルである「アンコール アット ウイン」。ウィンとは外観、規模、立地、クラスがほぼ同じであり、違いとしてはこちらの方が4年新しくリゾート要素が強い事で、プールなどの施設が充実しているのでここだけで楽しむことが可能。客室の広さは59㎡以上あり全室スイート仕様です。
場所はストリップの北に位置し、向かいにショッピングモールがあるものの中心部からは距離があるので少し不便な面も。そのため、観光をあまり必要としてないリピーターの方に向いています。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

6位 
パラッツォ リゾートホテルカジノ

8.4
20,000
【ストリップ北】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
2007年67㎡~独立型普通
有名なヴェネチアンの姉妹ホテルにあたる「パラッツォ」。こちらもヴェネチアンと同様に巨大ホテルであり、客室数は3000室あり館内は宮殿をイメージしたテーマパークのような空間。客室はラスベガスでも最高クラスとなる67㎡以上で、一般的な高級ホテルの1.5倍の広さに相当します。
場所はストリップの中心部から北に進んだところ。ヴェネチアンと繋がっているので施設内だけでも十分であり、徒歩圏内には飲食店も数多くあります。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

7位 
ヴェネチアン リゾートホテル カジノ

8.5
17,000
【ストリップ北】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
1999年 (リ: 2007年)60㎡~独立型多い
マカオでもお馴染みの「ベネチアンホテル」。客室数は4,000室を超える超巨大ホテルで、館内にはショッピングモールやフードコートが併設され、更にゴンドラにも乗れるなどテーマパーク的な要素を持ち合わせているのが特徴。客室の広さは60㎡以上あり、こちらもラスベガスで最高峰となります。
場所はストリップ中心部の少し北に位置し、ホテル内にはレストランやショップ、もちろんカジノもあるので基本的には出歩く必要はない環境。向かいにはミラージがあるので火山ショーを見ることができます。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

8位 
べラージオ

8.3
24,000
【ストリップ中央】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
1998年 (リ: 2004年)47㎡~独立型多い
ラスベガスでも1,2を争う有名ホテル「べラージオ」。ベラージオといえば"噴水ショー"が有名で、ラスベガスへ行くと誰もが一度は訪れる人気スポットなので、ここに泊まれるのは大きなメリット。巨大ホテルなので人が多くチェックインに時間がかかるという欠点もあります。
ホテルはストリップの中心部にあり、ここがラスベガスの中心とも言える場所なので立地は抜群。ホテルと道路の間に噴水があるので、徒歩でストリップに出るには少々歩く必要があります。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

9位 
ウィン ラスベガス

8
38,000
【ストリップ北】
開業客室 バスルーム(標準タイプ) バスルーム日本人の利用 日本人利用
2005年59㎡~独立型多い
総工費27億ドルとも言われる豪華なホテル「ウィン ラスベガス」。館内はプールやショッピングエリアを含めてラグジュアリーなつくりで、カジノに関しても落ち着いた雰囲気で楽しめるのが特徴。客室は59㎡以上と広く、西洋風の高級感あるデザインです。
場所はストリップの北に位置し、中心部のように観光スポットが徒歩圏内にないのは欠点。ただ、向かいにショッピングモールがあったり、ホテル内だけでも完結します。
ユーザー満足度 部屋の内容
立地 [sor] コストパフォーマンス コストパフォーマンス

まとめ

以上が、ラスベガスのおすすめ高級ホテルでした。

ラスベガスの特徴は、どのホテルも客室が広いことで、他の都市では40㎡以上が最高級ホテルの目安とされるものの、ラスベガスではどのホテルも簡単に超えてきます。その為大きな差はありません。

上位で紹介したヴィダラアリアは、日本での知名度は高くないホテルですが、共にMGM系列でスタイリッシュな外観が特徴的。立地もシティーセンターにあるので便利であり、前者はカジノを併設していないので落ち着いて滞在したい人におすすめです。

フォーシーズンズウォルドルフ アストリアは、一流ホテルとして知られており、巨大ホテルの多いラスベガスでは400室前後と一般的な高級ホテルに近い規模感。共にカジノが設けられていないので、高級ホテルらしい上質な滞在を求める人に向いています。

初めてラスベガスを旅行する人には有名ホテルがおすすめで、ヴェネチアン や隣接する姉妹ホテルパラッツォはテーマパーク的な要素もあり、ホテル内にいるだけでも楽しめるのでファミリーでの滞在にも向いています。

こちらも有名ホテルのウィンアンコールに関しては、中心街から距離があるので頻繁に出歩きたい人には向かいないホテル。一方で、少し離れた場所でじっくりリゾートやカジノを楽しみたい人に人気があり、高級感のある落ち着いた滞在が可能です。


アメリカの関連ホテル
  • 【ロサンゼルス】高級ホテル ベスト
  • 【ラスベガス】高級ホテル ベスト

おすすめページ
【ソウル】ソラリア西鉄ホテル ソウル
ソウル
明洞にある日系ホテル「ソラリア西鉄ホテル ソウル」。場所はもちろん、ホテルの質も高いため、日本人が多く利用する人気のホテルです。もちろん日系...
掲載内容(ホテル)について
サイト紹介
当サイトでは、掲載しているホテルを1つ1つしっかりとチェックしています。 開業年や立地、客室の広さ、バスルームの作り、清潔感、海外であればウ...
【台北】パレ デ シン ホテル
台北
台北駅前に位置する「パレ デ シン ホテル」。ターミナル駅前にあるため、イメージとしては大阪や京都にあるホテルグランヴィアに似た存在です。た...
【台北 レビュー】プロバーブズ台北
台北
2015年にオープンした「プロバーブズ台北」。外観からお部屋まで有名デザイナーが設計したこだわりのあるホテルです。客室は全部で42室と小規模...