栄の一等地にある「ユニゾイン 名古屋栄」。近隣にはもう一店舗、栄東もありまあすが、今回紹介するのは2014年にオープンした新しい店舗です。クラスとしては格安のビジネスホテルにあたるため、最低限の設備で良いという方、宿泊費を抑えたい方におすすめです。

詳細地図
お部屋の広さ12㎡~
トイレ下位モデル バスタブ全室あり
開業2014年
規模中規模 部屋数252室
7,500



【名古屋へ行くなら楽天トラベル】
1、多くの人が利用!
国内最大規模のホテル予約サイトである楽天トラベルは、多くの方々に利用されています。ぜひ、宿泊予約は楽天トラベルをご利用ください。

2、航空券と一緒がお得!
名古屋への交通手段としてJALやANAと、ホテルをセットで予約することで旅行費全体がお得になります。予約も一括で行うので時間短縮に!ぜひ、楽天トラベルの「航空券+ホテル」セット予約をご利用ください。




場所は繁華街である栄です。駅から徒歩1分の場所にあり、繁華街のど真ん中に位置します。名古屋駅からアクセスする場合は移動が必要ですが、駅からのアクセスはかなり良いのが特徴です。

13階建て、全252室のビジネスホテルとしてはかなりスタンダードな内容です。

お部屋(シングルルーム)
今回紹介するのは最もリーズナブルな「シングルルーム」です。こちらのホテルを利用する方の多くは宿泊費を抑えたいため、こちらのタイプが最適となるでしょう。

広さは12㎡であり、ビジネスホテルの基準となる15㎡と比べる少し狭いです。ただし、後述するバスルームが狭くつくられているため、こちらのベッドルームのスペースが広くとられています。

ベージュを基調とした落ち着いたデザインのため、居心地の良い空間といえるでしょう。

格安のビジネスホテルのため、デスクなどはあまり力が入れられていません。それでも、ノートPCを開けるスペースはあるため作業などは問題なく行えます。テレビは三菱製の32インチです。

栄の中心エリアということで、窓からはサンシャインの観覧車などを見ることができます。目の前にはドンキ・キホーテがあり、街頭ビジョンがずっと流れているため騒がしさはあります。

バスルーム
バスルームは一般的なビジネスホテルと比べてもかなり狭いつくりです。トイレもTOTOやINAXなどの有名メーカーのものではないため少し違和感もあります。宿泊費を抑える分、この辺りは我慢する必要があるでしょう。

まとめ
以上が、ユニゾイン 名古屋栄でした。

宿泊費は5千円~7千円ほどであるため、格安ホテルに分類されます。お部屋の内容も必要最低限の設備であり、かなりシンプルな内容のため、純粋に寝るだけで良いという方におすすめのホテルです。その分、宿泊費が抑えられているためリーズナブルに宿泊することができます。
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベル】
【ホテル予約は国内最大規模の楽天トラベルで】
ユーザー満足度3★★★☆☆ お部屋の内容2★★☆☆☆
立地4★★★★☆ お部屋の広さ1★☆☆☆☆
7,500

【こちらのホテルは楽天トラベルで】
こちらのホテルを予約される際は、ぜひ安心の楽天トラベルをご利用ください。国内最大規模のホテル予約サイトなので多くの方が利用しています。ホテル予約は安心の楽天トラベルで!
【このホテルは楽天トラベルで】
こちらのホテルは、ぜひ安心の楽天トラベルをご利用ください。

国内最大規模のホテル予約サイトだから多くの人が利用!ホテル予約は安心の楽天トラベルで!
最終更新日: 2017年6月20日