グロリア レジデンス 長期滞在にも対応したアパートメントタイプの「グロリア レジデンス」。お部屋にはキッチンや洗濯機が備え付けられており、過ごしやすい環境が整えられています。外観も普通のホテルとは異なり、派手さはなくマンションのようなデザインです。

詳細地図
日本人宿泊客普通 日本語かなり通じる
ウォシュレット全室あり バスタブ全室あり
開業2010年
規模小規模 部屋数48室
高さ1~8階 お部屋の広さ43㎡~
19,000
【台北へ行くならExpedia!! 3つのポイント】


1、予約は簡単、便利!
海外のホテルも国内と同様に簡単に予約することができます。日本円で表記されており、オンライン決済が選べるため、現地に行ってからのお金のやり取りは不要です。

2、キャンセル料が無料!
ツアーなどではキャンセル料が発生します。一方、Expediaのホテル予約なら直前までキャンセル料が無料なので、急な予定が入っても大丈夫!気軽にご予約ください。

3、利用者の7割がExpediaで予約!!
当サイト利用者の7割の方がExpediaで予約しています。国内ホテルとは違い、海外ホテルなら世界最大級の旅行サイトExpediaで!



グロリア レジデンス エントランス ホテルがあるのは台北駅から2駅の場所にある雙連です。駅から徒歩8分と離れているためタクシーでの移動がおすすめです。周辺は下町のようなところであり、地元の飲食店などが立ち並びます。

エントランスはレジデンスということもあり簡易的なつくりです。また、フロントに関してもシンプルなものとなっています。部屋数は全部で51室です。

お部屋(ABUNDANCE)
グロリア レジデンス 部屋 まず初めに紹介するのはABUNDANCEルームです。全51室のうち28室を占める最も標準的なお部屋です。広さは43㎡であり、同クラスのホテルが30㎡前後なことを考えると十分な広さがあります。

入り口を入るとリビングエリアがあり、奥にはキッチン、左奥にはバスルームという配置です。まずはリビング、ベッドエリアを紹介していきます。

グロリア レジデンス 部屋 リビングエリアです。ソファやデスクが置かれています。壁や床には木が使われているため、家のような居心地の良い空間が作り出されています。

グロリア レジデンス 部屋 グロリア レジデンス テレビ
テレビはサムスン製の大型モデルが設置されています。こちらのテレビは回転することが可能なため、リビングとベッドのどちらからも見ることができます。日本語放送はNHKのみ視聴可能です。

グロリア レジデンス 部屋 反対側から見るとこのような間取りになっています。

グロリア レジデンス キッチン 次に奥にあるキッチンエリアです。家庭のキッチンと同等の環境が整えられています。右から大型の冷蔵庫、上部には食洗器、左にはIHクッキングヒーター、そして左下には電子レンジ・オーブンが備え付けられています。

グロリア レジデンス バルコニー グロリア レジデンス 洗濯機
広くはありませんが、バルコニーも設けられています。そして、こちらには洗濯機が置かれています。

グロリア レジデンス バスルーム 最後にバスルームの紹介です。右に洗面台、奥にバスタブ、左にトイレとシャワーブースという配置です。

グロリア レジデンス バスルーム グロリア レジデンス トイレ
トイレはTOTOのウォシュレット付きであり、日本にあるスタンダードなものと同じです。

グロリア レジデンス シャワー グロリア レジデンス バスタブ
シャワーブースは全室完備されており、上部には固定型の大型シャワーもあります。以上が、標準的なお部屋であるABUNDANCEルームの紹介でした。

お部屋(OASIS)
グロリア レジデンス 部屋 もう一つOASISルームも紹介したいと思います。こちらは2ベッドルームのお部屋としては標準的なタイプであり、広さは85㎡と先ほど紹介したお部屋の2倍にあたります。ベッドルームとバスルームがそれぞれ2つ設けられています。

グロリア レジデンス 部屋 グロリア レジデンス テレビ
入り口を入ってすぐの場所にあるのが大きなリビングルームです。感覚的には家にいるのとほとんど同じであり、家族全員でくつろげるスペースとなっています。

グロリア レジデンス 部屋 グロリア レジデンス キッチン
食事ができるテーブルがあり、その隣にはキッチンもあります。内容は先ほど紹介した物と同じく冷蔵庫、食洗器、IHクッキングヒーター、電子レンジ・オーブンと必要なものは全て揃っています。

グロリア レジデンス 部屋 グロリア レジデンス 部屋
ベッドルームは2つあるため、ファミリーでの利用が想定されています。

グロリア レジデンス デスク グロリア レジデンス テレビ
メインのベッドルームにはデスクとテレビが備え付けられています。

Wi-Fiなどのネット通信は無料、有線LANポートはありますがケーブルはありません。速度は下り22Mbps、上り35Mbps程度であり、動画の視聴やパソコンを使った作業には問題のないレベルです。

グロリア レジデンス バスルーム 最後にバスルームの紹介です。OASISタイプにはバスルームが2つあり、こちらがメインとなります。もう一方は簡易的なつくりです。

グロリア レジデンス バスルーム グロリア レジデンス アメニティ
アメニティは全室共通でイタリア製 Allegrini “Nero Oud” が用意されています。

グロリア レジデンス バスタブ バスタブの隣には洗い場が設けられているため、日本の一般的な家庭と同じ環境です。上部には固定型の大型シャワーも備え付けられており、充実した設備となっています。

以上が、OASISルームの紹介でした。こちらはファミリーで利用できる上級タイプであり、リビングや独立したお部屋など、よりマンションに近いつくりとなっています。



その他
グロリア レジデンス ラウンジ 宿泊者から評判の高いラウンジです。24時間オープンしており、宿泊者なら全員が自由に利用することができます。

グロリア レジデンス ラウンジ グロリア レジデンス ラウンジ
フルーツやスナック類、炭酸飲料などの飲み物が提供されています。

グロリア レジデンス プール レジデンス内には屋内プールもあります。広くはありませんが、泳ぐことをメインとした温水プールです。

まとめ
グロリア レジデンス 部屋 以上が、グロリア レジデンスでした。

レジデンスということで、一般的な高級ホテルとは異なる部分がいくつかあります。特徴としては、”家”のようなくつろぎを重視していることであり、派手さや驚きはあまりなく、過ごしやすい環境に重点が置かれています。

フロントでは比較的日本語が通じ、宿泊客の3割が日本人です。長期だけでなく短期での利用でも全く問題ないため、静かでゆっくり過ごしたいという方は利用してみてはいかがでしょうか。
ホテル予約は世界最大規模のExpedia(エクスペディア)で!
ホテル予約は世界最大規模のエクスペディア!
ユーザー満足度4★★★★☆ お部屋の内容4★★★★☆
立地3★★★☆☆ お部屋の広さ5★★★★★
19,000

【こちらのホテルは、世界最大規模の旅行会社Expediaで!】
海外ホテルの予約に最も利用されているExpedia!オンライン決済キャンセル料が無料など、充実したサービスで多くの方に利用されています。

台北へ行くなら、ぜひ安心のExpediaをご利用ください!
台北 関連項目

台北 おすすめホテル

台北にある全てのホテルの中から、厳選したホテルのみを紹介します。

台北 格安ホテル

安く泊まりという方におすすめ!5,000円台から宿泊できる格安ホテルです。
台北にある全ホテルの中から、厳選したホテルのみを紹介しています。
5,000円台から泊まれる人気の格安ホテルです。
最終更新日: 2017年2月11日